日本コーチ連盟

コーチングを学びたい方のために 一般社団法人日本コーチ連盟

資料請求
受講申込
>
>
設立趣旨

設立趣旨

「自己の能力発現」と「他者と能力を活かしあえる」ために

一般社団法人日本コーチ連盟(以下「連盟」)は、「自己の能力発現」と「他者と能力を活かしあえる」技術であるコーチングの研究・普及を行う団体です。

2002年10月、「コーチングの思考方法と実践方法を有効利用していただきたい」、この意志のもとに連盟は発足しました。

コーチングの研究開発・普及活動を通じて、個人の自己実現・他者との効果的な人間関係の構築・発展的な社会の創造に貢献しています。

コーチングを学びたい方のために

コーチングの歴史は若く発展途上にある技能です。それでも、コーチングが可能性に溢れた魅力ある技能であることを多くの方々に感じていただき、日々期待と支持が広がり続けています。

その一方で、コーチングが様々な形態で紹介・教授され、時折「コーチングは何を『基軸』とした技術なのか?カウンセリングとどう違うのか?」と疑問に思われることも少なくないようです。

連盟は独立した専門機関として、コーチングを理論として誰もが学べる知識として明らかにしました。そのため、コーチングの諸技法(傾聴・承認・質問等)を理論に基づいた技術として実践することを可能にしています。

変革期にあたって 〜「個」と「個」がともに活かしあう社会へ〜

今、変革の時代が到来し、既存のシステムだけを信頼することが難しくなっています。そのため、既成概念に囚われない創造的なスタイルが求められているのです。新たな取り組みを行うためには、知識・経験・方法を利用するのみならず、「人」が持つ潜在力と多様性を活性化し、活用していくことが必要です。

創造的な変革には、異質な他者とも積極的な信頼関係を結ぶことが必須となります。多くの「人」の見方・考え方を効果的に活かすことで、互いのポテンシャルを活かすことができます。コーチングは「個」と「個」の交流を豊かにするマインドとスキルです。相互の潜在力を引き出す「コーチング」の普及を通じて、新たなリーダーシップ、マネジメント、コミュニケーションの発展に貢献していきます。

お問い合わせ 03-5847-5657
受講申込フォームはこちら
説明会フォームはこちら
資料請求フォームはこちら

  コーチ養成プログラム説明会
  本科 コーチ養成プログラム
  大学公開講座(連盟公認)
  履修モデル
  コーチ養成プログラムの特徴
  コーチアカデミーとは
  コーチングとは
  安心の学習サポート体制
  継続学習の支援
  受講までの流れ
  講座一覧
  講座開催日程
  講座開催会場
  専科 心理専修プログラム
  単科 各種講座
講座スケジュール
大学公開講座
コーチングを受ける
TOPへ戻る